白髪染めをやめてオシャレなヘアカラーを楽しめるようになったお客様

こんにちは、ヘアカラーリスト今井です。

 

今日は、つい先日担当させていただいた

お客様のエピソードをご紹介しますね。

 

そのお客様は、今回初めて

僕が働いている美容室にご来店の

『ご新規のお客様』でした。

 

ご来店動機は

「最近ずっと担当してもらっていた美容師さんが

独立開業で遠くに行ってしまった」

ということでした。

 

お客様視点から言えば

美容室、というか美容師って、

ずっと担当してもらっていた人の方が

何も言わなくても好みを分かってくれていて

手早くやってくれるから安心

というのがありますよね。

 

でも反面、「マンネリしてきちゃって

いつも変わらないから変えたい」

という乙女心もありますよね。笑

 

色々な想いはありつつも

美容師の独立で美容室を変えざるを得ない

という方は多いです。

 

そこで今回ご来店されて

僕が担当させていただくことになりました。

 

ご要望は

「子どもが生まれてから白髪が生え始めて

それからずっと白髪染めをしています。

白髪が生えてくると気になっちゃうので

いつも通りしっかり白髪を染めたいです。」

 

「カットは、子ども手が離れてきて

少しお手入れもできるようになったから

結ばなくても良いくらいに短くしたいです。」

 

ということでした。

でも、更によくよくお話を聞いていると

「本当は、もっとオシャレな

ヘアカラーを楽しみたいけど、

白髪染めはしなきゃいけないから

しょうがない。」

とおっしゃっていました。

 

【オシャレ】と【身だしなみ】を天秤にかけて、

身だしなみを取る。

みたいな感じです。

お客様ビフォー

お客様ビフォー

ご覧の通り、しっかり白髪染めをしていた履歴です。

 

お子様は、小学生低学年の男の子2人。

「やんちゃ盛りで日々喧嘩していて大変!」

とのこと。

 

僕も子どもがいますが、女の子1人。

それでも大変と感じているくらいだから

察しはつきます。笑

 

今までは、とにかく

子どもが小さいから

美容室にいられる時間がない!

少しでも早く帰らないと!

でもとりあえず身だしなみとして白髪染め!

 

みたいな感じで、

義務のように白髪染めをする日々。

といった状態だったそうです。

 

でも、結構そういう方は多いです。

 

本当はオシャレなヘアカラーを楽しみたい。

けど、白髪が気になるから

白髪染めしなきゃ。

いつしか、それが

無意識に義務みたくなっちゃって・・・

とループしていく。

 

さて、本当に【オシャレ】と【身だしなみ】は

両立できないのでしょうか?

 

それならば!

ということで、僕からは

「白髪染めやめてみませんか?」

と思い切ってご提案。

 

もちろん、ただ白髪染めしないだけだと

今までの白髪染めとつながらないので

結果、【白髪気になる問題】は

解決しません。

 

僕のご提案は

【白髪ぼかしハイライト】を入れること。

 

その名の通り、

ハイライトをブレンドすることで

白髪染めしなくても

白髪が気になりにくくなるんです! 

 

「ホントに〜〜〜〜????」

と疑問を持つ方の気持ちも分かります。

これから説明していきますね!

 

白髪染めって

どうしても濃い染料を使うので

透明感が出にくく、

しかも色落ちしてくると

いかにもカラーしました的な

オレンジっぽい色になってしまいがち。

 

そして、根元の新しく伸びてきた髪との境い目は

しっかり線になるので

「また白髪染めしなきゃいけない」

というループになりやすい。

 

自由に色を変えたり、明るさを変えたりも

しにくいです。

 

白髪ぼかしハイライトをブレンドすると

白髪染めはまったくしていないのに

白髪が気になりにくくなります。

 

そして、もちろんオシャレ。

カラーチェンジもしやすいので、

今後はヘアカラーを楽しむことが

できるようになります。

 

つまり、

【オシャレ】と【身だしなみ】の両立です!

 

実際のお客様には

「今回やってみて、

それでも白髪が気になるなら

白髪染めに戻すことはいつでもできます!」

とお伝えして

「じゃあ・・・試しにやってみる」

とお返事いただけたので、

まずはバッサリカットしてから

さっそくハイライトを入れていきます。

お客様ハイライト

たったこれだけハイライトを入れるだけで

仕上がりは劇的に変化しますよ。

 

この後は、全体を白髪染めじゃない

ヘアカラー剤で染めて完成です!

お客様アフター

お客様アフター

よく見てもらえれば分かるように

白髪はいっさい染まっていません。

でも、よく見なきゃ分からないくらい

馴染んでます。

 

これが僕のオリジナルカラー

『白髪ぼかしハイライト』です。

 

仕上がりを見てもらって

このお客様からは

「今までやったことのないカラーで新感覚です!

初めは、白髪染めしないと言われて

ちょっとドキドキしていましたが、

やってみたら全然白髪が気にならないし、

オシャレだし、これからはもっと

カラーを楽しんでいけそうです!」

とお言葉をいただけました。

 

ヘアカラーって、本来は【楽しむもの】

だと僕は思っています。

白髪があってもなくても

楽しめるヘアカラーを

これからもご提案していきます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

僕で良ければ何でもご相談ください(^_^)

ご相談のみでももちろんOKです。

ご予約も承っております。

 

トップページのお問い合わせフォーム、または下記のLINE友だち追加ボタンをご利用ください。

kakimoto armsの僕のプロフィールはこちらから。

そのままweb予約もできます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記。

 

僕は小さいころから美容師になろうと思っていたわけではありません。

 

当然、ヘアカラーリストなんて知りもしませんでした。

 

どこにでもいる普通の少年でした。

 

でも高校生のときに少しずつオシャレに気持ちが向いてきて

自分の髪をセットしていても上手くいかなかったとき

=世の中にはそんな人が多いはず

=そんな人たちの助けになりたい!

といったような理由で美容師を志すようになりました。

 

美容専門学校生のときに、ヘアカラーリストとの出会いを経て現在にいたります。

 

この記事では、僕の生い立ちから、どのようなキッカケでヘアカラーリストになったかが分かります